企業情報

頭取メッセージ

頭取 権藤 淳

取締役頭取 権藤 淳

皆さまには、平素より格別のお引きたてを賜り厚く御礼申し上げます。

当行では、中小企業等のお客さまを取り巻く厳しい経営環境や金融機能強化法の趣旨を踏まえ、お客さまの経営改善及び成長・発展に向け、積極的な資金供給と経営改善支援の取組みを徹底し、地元経済の発展に貢献していくことに全力で取り組んでおります。そしてこのような地域への徹底支援の取組みを進めていけば、結果的に当行にも安定的な収益と将来にわたる健全性をもたらす「共通価値の創造」を実現できると考えております。

このような認識のもと、当行は「地元大分になくてはならない地域銀行」であることを目指し、『地域への徹底支援による地元経済の活性化』を基本方針とする「経営強化計画」(2019年4月~2022年3月)を策定しました。

具体的には、お客さまの本業を支援し売上増加を図るための販路開拓コンサルティング「Vサポート業務」や経営改善支援サービスと資金供給をセットで行なう「経営改善応援ファンド」に加え、2020年10月より新たな支援として始めた一定期間の返済を伴わない資金供給「資金繰り安定化ファンド」を経営改善支援の3本柱と位置付け、お客さまの様々な経営課題の解決に向け全行を挙げて取り組んでまいります。

皆さまにおかれましては、今後とも、一層のご支援、ご鞭撻を賜りますよう心からお願い申し上げます。

このページのトップへ