利用規定

ほうわサンクスサービス利用規定

本規定は、お客様(以下、「ほうわサンクスサービス会員」といいます。)と豊和銀行(以下、「当行」といいます。)との間で、当行がほうわサンクスサービス会員のお取引内容に応じて、段階(以下、「ステージ」といいます。)を設け、各ステージに応じた手数料・金利優遇等の様々な特典(以下、「特典」といいます。)を当行所定の基準に応じて提供するほうわサンクスサービスに関する取扱を定めたものです。ほうわサンクスサービスへの申し込みにあたっては下記条項のほか、別途当行が定める各関連規定等が適用されることに同意したものとします。

1.対象

  1. 1.本サービスは、当行に普通預金口座をお持ちの個人および個人事業主の方を対象とします。
  2. 2.非居住者、任意団体、および屋号等の事業用口座は対象外とさせていただきます。

2.ステージ

  1. 1.各ステージの判定条件となるお取引項目と内容は、当行ホームページまたは店頭のパンフレット等によりお知らせします。
  2. 2.お申込みの当月末日または前月末日における当行所定の基準により判定したものを集計します。
  3. 3.判定基準日は項目毎に異なることがあります。
  4. 4.当行所定の書面で申し込みのうえ当行がほうわサンクスサービスの対象口座として認めた口座に限り合算して判定します。当行が該当項目のお取引がなくなったと判断した時点で自動的に合算されなくなります。
  5. 5.ステージは毎月当行所定の判定基準で見直し、毎月15日に更新します。
  6. 6.当行の都合により、事前の通知なく各ステージの判定条件となるお取引項目と内容を変更することがあります。

3.特典

  1. 1.本サービスにより提供する特典の内容、ポイントに応じたステージ等は、当行ホームページまたは店頭のパンフレット等によりお知らせします。
  2. 2.特典の提供は前条に定めるステージの判定結果に基づいて行うこととし、提供期間は翌月15日~翌々月14日までとします。
  3. 3.特典は当行の全本支店で受けられますが、一部の特典についてはこの限りではありません。
  4. 4.住所、氏名等届出事項に変更があったにもかかわらず、必要な変更手続きを行われていない場合には、一部の特典が受けられないことがあります。
  5. 5.キャンペーンや他の制度・サービスにより同種同等の特典を受ける場合、一部の特典が受けられないことがあります。
  6. 6.当行の都合により、事前の通知なく特典を変更することがあります。

4.ステージ等の通知

  1. 1.ほうわサンクスサービス会員に対するステージ等の通知は当行所定の方法により行います。
  2. 2.ステージおよびステージ判定の対象となったお取引に関するお問い合わせは、ご本人以外にはお答えできません。

5.サービスの開始

  1. 1.本サービスは、当行所定の書面によりほうわサンクスサービス会員のお申込みを受付け、当行所定の登録手続きを行った後、翌月15日より開始します。
  2. 2.ただし、当行所定の登録手続き完了日が申込月の翌月になる場合は、翌々月15日より開始します。
  3. 3.個人単位のお申込みで、お申込者ご本人のみが本サービスを受けられます。
  4. 4.お届けの氏名・住所等が当行で確認できない場合、本サービスを受けられません。

6.サービスの契約期間、契約終了

  1. 1.本サービスの契約期間は、当行所定の登録手続き完了日よりその年の12月14日までとし、ほうわサンクスサービス会員または当行から契約満了日までに特に申出のない限り、契約満了日の翌日から1年間自動継続されるものとします。また、自動継続後も同様とします。
  2. 2.前項の契約期間にかかわらず、本サービスは、当行所定の方法によりほうわサンクスサービス会員のご解約手続きに基づいて終了します。また、ほうわサンクスサービス会員がご解約のお手続きをなされない場合でも、代表取引店のすべてのお取引が解約となった時点で終了します。
  3. 3.前項の規定にかかわらず、当行が必要と認める場合には、ほうわサンクスサービス会員は即時に解約できない場合があります。

7.サービスの変更・中止および解約

  1. 1.金融情勢の変化等により、事前の通知なく本サービスを変更・中止することがあります。本サービスの変更内容等については、当行ホームページまたは店頭のパンフレット等によりお知らせするものとし、ほうわサンクスサービス会員に個別の通知は行いません。変更・中止によって生じた損害については、当行は一切の責任を負いません。
  2. 2.ほうわサンクスサービス会員が当行に対して負担する債務の一部でも履行を遅延した場合、当行所定の規定・規約等を履行されていない場合、利得目的で特典を利用していると当行が判断した場合、およびその他相当の事由があると当行が判断した場合には、ほうわサンクスサービス会員に通知することなく、本サービスを変更・中止することがあります。変更・中止によって生じた損害については、当行は一切の責任を負いません。
  3. 3.ほうわサンクスサービスの契約はほうわサンクスサービス会員お一人につき、各一契約とします。万一ほうわサンクスサービス会員お一人につき二契約以上あることが判明した場合、当行はその二契約以上のうち任意の契約を解約できるものとします。

8.個人情報の取扱い

ほうわサンクスサービス会員から提供いただく個人情報については、「プライバシーポリシー/個人情報保護宣言」および個人情報保護に関する内部規定等に則って取扱い、本サービスを提供するための他、当行からの金融商品やサービスに関する各種ご案内・ご提案、アンケート調査等に利用することがあります。

9.譲渡・質入等の禁止

  1. 本契約に基づくほうわサンクスサービス会員の権利は、譲渡、質入、または第三者への貸与等はできません。

10.免責事項

  1. 1.当行が申込書類に使用された印影を届出の印鑑と相当の注意をもって照合し、相違ないものと認めて取り扱いを行った場合は、それらの書面につき偽造、変造、盗用または不正使用その他の事故があっても、そのために生じた損害について当行は一切の責任を負いません。
  2. 2.災害・事変等当行の責めに帰すことのできない事由、または裁判所等公的機関の措置等やむを得ない事由により、特典やその他サービスが遅延したり不能となった場合、それにより生じた損害について当行は一切の責任を負いません。
  3. 3.前二項において当行の責めに帰すべき事由がある場合、特別損害については、当行の予見可能性の有無にかかわらず、当行は一切の責任を負いません。ただし当行に故意または重大な過失がある場合はこの限りでないものとします。
  4. 4.ほうわサンクスサービス会員が希望する特典やその他サービスを提供できない場合、当行及び当行の提携先はそれに対し如何なる責任も負わないものとします。
  5. 5.特典やその他サービスに関して、ほうわサンクスサービス会員の有する苦情及びほうわサンクスサービス会員の被った被害(例えばほうわサンクスサービスによる特典であろうと提携先による特典であることを問わず、ほうわサンクスサービス会員が受ける特典やその他サービスが不適切であったことに関して、会員の有する苦情や被った被害)に対し、当行及び当行の提携先はそれに対し如何なる責任も負わないものとします。

11.本規定の改廃

本規定は、当行の都合で改廃することがあります。規定の変更日以降は変更後の規定に従うものとし、この改廃によって生じた損害について、当行は一切の責任を負いません。

12.準拠法及び管轄

本サービス及び本規定の準拠法は日本法とします。本サービス及び本規定に関する訴訟については、大分地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

平成22年4月12日現在

このページのトップへ