預金商品

退職金専用定期預金

退職金をお受取りになられた個人の方が対象です
退職金のお受取から2年以内であれば、お預け入れが可能です
ただし、初回お預け入れのお客さまを対象とさせていただきます

お取扱期間

平成29年4月3日(月)から平成30年3月30日(金)

販売対象

退職金をお受取りになられた個人のお客さま

※退職金のお受取から2年以内であれば、お預け入れが可能です。
ただし、初回お預入れのお客さまを対象とさせていただきます。

※お申込時に退職金受取額を確認できる書類(退職金振込通帳、退職金支給明細書または退職所得の源泉徴収票の写し等)をご提示いただきます。

※既に当行にお預け入れいただいている定期預金からのお預け換えはできません

※ご入金はご本人名義に限らせていただきます。

預金の種類

スーパー定期・スーパー定期300または大口定期預金

期間

1年

※満期日が休日の場合は、満期日は休日の翌営業日とします。

※預入時のお申出により自動継続(元金継続または元利継続)の取扱いができます。

預入方法

  • 【お預け入れ方法】
    一括お預入れいただきます。
  • 【お預け入れ金額】
    100万円以上で、退職金の受取金額の範囲内
  • 【お預け入れ単位】
    1円単位

払戻方法

満期日以降に元金と利息を払戻しいたします。

利息

  • 【適用金利】
    固定金利
  • 預入期間別に次の特別金利を満期日まで適用します。
預金金利 1年
利率 年0.65%
  •  なお、満期日以降の利息は、解約日または書替継続日における普通預金利率を適用します。
     また、自動継続の場合、預金種類と当初預入期間に応じた自動継続日当日の店頭表示金利を適用します。
  • 本預金の満期後に再度本預金にお預け入れいただくことはできません。
  • 【利払頻度】
    満期日以降に一括してお支払いします。
  • 【計算方法】
    1年を365日とする日割計算:付利単位を1円として利息を計算します。

税金

お利息には20.315%(国税15.315%、地方税5%)の源泉分離課税が適用されます。(ただし、マル優をご利用の場合には除きます)

手数料

ございません。

付加できる特約事項

  • 総合口座で自動継続のものは「総合口座」の担保とすることができます。
  • 【貸越限度額】
    他の定期預金を合算した金額の90%(最高300万円まで)
  • 【貸越利率】
    担保定期預金の約定利率に0.50%を上乗せした利率

中途解約時の取扱い

  • 原則として中途解約はできません。やむを得ず中途解約をされる場合は、以下の中途解約利率(小数点第3位以下切り捨て)により計算した利息とともに払戻しします。
  • ○預入期間が1年のもの
預入期間が6か月未満の場合 解約日における普通預金の利率
預入期間が6か月以上1年未満の場合 約定利率×50%
  •  ただし、単利で中間払利息が支払われている場合には、その支払額(中間利払日が複数ある場合は各中間払利息の合計額)と期限前解約利息との差額を清算します。

金利情報の入手方法

当行ホームページをご覧いただくか窓口へお問い合わせください。

その他参考となる事項

  • ・小切手その他証券類による受入れをおこなうことができます。この場合、決済日をもって預入日とします。
  • ・この預金は、預金保険制度の対象商品です。同制度により保護される他の預金等と合算して、預金者一人当たり、一金融機関毎に元本1,000万円までとその利息等が保護されます。
  • ・ATMでのお預け入れは本商品の対象となりません。
  • ・当行で実施する他の金利サービスとの併用はできません。
  • ・金融情勢等により、お取り扱い内容等を変更する場合があります。
  • ・退職金をお受取りの方向けに、退職金運用プラン「投資信託パック」もご準備しております。
     詳しくは、窓口へお問い合わせください。

当行が契約している指定紛争解決機関

全国銀行協会
連絡先:全国銀行協会相談室
電話番号:0570-017109 または 03-5252-3772

このページのトップへ